中古冷蔵庫は徹底除菌清掃が必要です

除菌清掃された中古冷蔵庫
除菌清掃済み中古冷蔵庫

ワンスタイルを知ってくれいてるお客様はわかって頂けているとは思いますが、当社の家電は全て綺麗に清掃されている事は勿論、除菌なども積極的に行い冷蔵庫の嫌な臭いの取り除きなどにも力を入れています。

冷蔵庫は口入れる食品を保管する大切な場所。

安心で安全に使いたいのはどなたも同じはずなのに

5年10年も使う冷蔵庫のわずか数千円を出し惜しみしたりして後悔していませんか?

ワンスタイルには連日、リサイクルショップで中古冷蔵庫を購入したけれど失敗した…

というお客様が連日沢山いらっしゃいます。

その中で多いのが

1 匂い

2 虫

3 パッキンのカビ

 

です。やはり皆様買った後に気になってしまうようです。

匂いに関しては中古冷蔵庫の宿命です。

食品を長期間保管していた訳ですから少なからず匂いは発生します

そして、冷蔵を止めて常温で展示しているのですから、当然匂いもきつくなります

また庫内が匂うという事は原因があります

汚れや菌が原因の場合虫の発生や、カビの発生へとつながるのです

つまりこの順位はとてもうなずける内容で、当たり前という事です。

ワンスタイルではリサイクルショップとは一線を引くために徹底した除菌清掃を行います

入荷したら出来るだけ早い段階で、清掃を行います

勿論庫内は空にして、トレイや庫内を高圧洗浄機やスチームクリーナーを使い徹底的に除菌清掃を行います

その後特殊な口に入れても安全な洗剤(当社ではこの洗剤は公表しておりません)で除菌を行います。

この洗剤は塩素の7倍以上の効果がありながら、副産物を発生しない安全なものです。

さらにスキルチタンを用いて除菌、脱臭、基材コートを施します

それでも、取り切れない根源となる何かがあるものは…

店頭には並べません。

これは品質を徹底するうえでは仕方がない事です

多少なりとも妥協して、リサイクルショップなんだから…

という商品を置いてしまうと、お客様の信頼を失ってしまいますからね

 

 

 

中古冷蔵庫の除菌済みパッキン
分解清掃済み冷蔵庫

ここで幾つかリサイクルショップでチェックすべき冷蔵庫のポイントをお伝えいたします。

 

まずはわかりやすいパッキンです。

冷蔵庫を開けてドアパッキンを少しめくって見てください。壊れたりはしませんので大丈夫です

清掃をやっています!程度のリサイクルショップでもここは目立つので綺麗になっています

もしここが汚れているようであれば、そもそもの掃除事態を殆どしていない可能性が高くなります

 

中古冷蔵庫のドアの接点

次に見て欲しい箇所は冷蔵庫のドアの付け根の部分です

お客様がぱっと見たときに気になりやすい箇所ですので清掃に力を入れているお店だとかなりの確率でこの様に綺麗です

もちろんワンスタイルではこんなに綺麗ですよ~

もしここが汚ければ…

こちらも危険な気がしますね

SHARPの冷蔵庫の天板部分の中

そしてこちらはお客様がチェックできて、意外とお店は気が付いていない部分です

SHARPの単身向け冷蔵庫は両側扉を開ける様に簡単に天板の部分が取れるようになっています。

SHARPと書いてあります両サイドにぽっちの様なところがありますのでそこを押しながら手前に引きます

きちんと分解清掃を徹底しているお店は当然ワンスタイルの様にこんな感じになっていますが

やっていなければここは悲惨です

お客様自身で、様々なリサイクルショップを見て歩く場合ぜひチェックしてみて下さい

そして満足いく納得できる買い物を楽しんでいただけたらな

と思います

ワンスタイルではお客様がチェックするまでもない品質で常にお出迎えしておりますので

リサイクルショップで家電をお探しなら、まっすぐお近くのワンスタイルへお越しくださいネ(笑)

ワンスタイルでは他店のレベル調査も徹底して自社レベルの向上に努めいています

下記は実際に札幌市内で分解清掃をしている大型店から購入してきた洗濯機の分解写真です

確かに洗濯槽を外して清掃をしてはいますが、これはワンスタイルでは未清掃と変わらないです

やっていますでもここまで差があります

ワンスタイルはどこを分解してもらってもこんな汚れやカビさびはありません

他には絶対にないクオリティ

だからワンスタイルは別格な高品質です

下記がワンスタイルクオリティです

違いは一目瞭然ですよね